youtube無料動画・チュートリアル(徳井)・漫才・お笑い チュートリアル紹介:チュートリアル(徳井)のお笑い無料動画

チュートリアル紹介

チュートリアル紹介/チュートリアル(徳井)のお笑い無料動画
スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チュートリアルは、徳井義実と福田充徳の2人による日本のお笑いコンビである。所属事務所は吉本興業大阪本部。1998年3月結成。2006年M-1グランプリ王者。

徳井義実(とくいよしみ、1975年4月16日 A型 - )
ボケ担当。立ち位置は向かって左。詳細は徳井義実のページを参照のこと。
福田充徳(ふくだみつのり、1975年8月11日 O型 - )
ツッコミ担当。立ち位置は向かって右。詳細は福田充徳のページを参照のこと。

チュートリアルの漫才は基本的に、ショートコントや決まり文句、小道具などを用いない正統派しゃべくり漫才である。漫才の途中で徳井のテンションが豹変し、さまざまな妄想をエスカレートさせてゆくネタは“妄想漫才”と銘打たれ、M-1グランプリなどをきっかけに有名になった。テレビ番組や単独ライブなどではコントを披露することもあり、徳井扮する変人が暴走するというストーリーが多い。トークでエロネタが多いこと、コントでは不可思議な(シュールな)オチが多いことも特徴である。

徳井がネタのすべてを書いているうえに、『マンスリーよしもと』<吉本男前ランキング>2003?2005年の3年連続第1位で殿堂入りし、変態など強い個性を確立しているのに対し、福田は一見地味な印象をもたれることから、2人の対照的なキャラクターがコンビの特徴とされている。

コンビ名の由来は、2人が高校・浪人生時代に通っていた河合塾での「チュートリアル (Tutorial)」(週1回で行われる、連絡や模試の結果の返却などの事務的な時間)から。その他の候補としては、「ギロチン」「行かないで、」「初夏の潮風に誘われて」などがあった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。